ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
タレックス入替え加工


カスタム1
カスタム2

■TALEXレンズを入替えた加工例。


・使用目的に合わせて、

遠近両用レンズタイプも選べ

6カーブの遠近両用レンズも

製作可能になりました。


カスタム2

■TALEXレンズを入替えた加工例。


・フロントカーブに合わせて、

度なし、度付き共に

カーブ指定が可能になり

美しい仕上がりになります。


お気に入りのフレーム(サングラス)に、お好みのカラーレンズを組み合わせる事により、

既製品にはない自分だけの”オンリーワン”なサングラスを仕上げる事が可能です。


TALEX・レンズカラーバリエーション&価格■>>Click!


■各種偏光レンズ・ご要望に合わせて製作いたします!



■TALEX社の他、下記の偏光レンズを取扱いしております。

・TSL偏光レンズ・ハイカーブ

・TSL遠近両用レンズ

・コダック偏光レンズ・ハイカーブレンズ

・NXTスペシャル偏光レンズ・ハイカーブレンズ

・NXT遠近両用ハイカーブレンズ

・ドライブウエア(偏光・調光レンズ)

・ドライブウエア(偏光・調光)遠近両用レンズ

・オリジナル160偏光レンズ

・「タフエイト」*ポリカーボネイト偏光レンズ



*お持込によるフレームへのレンズ入替え、特殊加工等は、別途「加工料」が加算されます。


■偏光レンズの良さを最大限に引き出す為に



カスタム3

■偏光レンズは...

3Dレンズ加工機でカットし

残る歪み解消の工程を

一枚一枚手削りによって、

慎重に加工いたします。

フレームによっては

リム調整をしながら

サンプルレンズで試し加工し、

偏光機能が十分得られるまで

何回でもフレームリム調整を

くり返し仕上げて行きます。


■お受けしたものは全て”ひずみ”なしが理想でありますが、完全に取りきれないものもあります。

例えば、数年間愛用されていたお持込のもの、フレームカーブを修正したくても、

壊れたりメッキが剥がれる恐れのあるものは修正に限界があります。


■また度付きサングラスをお求めで、度数の大変強い方、選ばれるフレームがまれにですが、

カーブ修正が効かないものも同様です。

度付きレンズは、度が強ければ強いほどフラットなレンズになります。

対してセットするフレームが緩やかなカーブのある場合、

フレームカーブはレンズカーブに合わせてフラット気味に調整する必要があります。

ところがフレームが、かた過ぎると修正に限界がありますので、

完全に”ひずみ”のないものを製作するのが不可能となります。このような場合レンズの端っこに、

若干ながらの”ひずみ”の存在を認めながらもお渡しし、その内容を事前にご説明いたします。

ただご安心していただきたいのは、

使用されるにあたって偏光レンズ性能をそこなうものではないということです。

レンズの端っこに、若干の”ひずみ”があっても、そこを視線が通ることはないので問題はありません。


■おすすめできないフレーム


・ツーポイント・ナイロール・ハーフリムフレーム(*レンズ素材によっては加工可能)

・カーブがきつすぎるフレーム

・レンズを装着する溝(リム)が浅いフレームなど、

これらのフレームは偏光フィルムにダメージを与えてしまいます。特にフレームを持参される場合は、

それが偏光レンズに合うかどうかを、適切なアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。


■度付きハイカーブ加工についてはコチラもご参考ください!■>>Click!