ホーム
マイアカウント
お問い合わせ

■Sports custom



ハイカーブ

■custom 特殊加工・スポーツハイカーブレンズ



カスタム

■度付きハイカーブ装着・例

・OAKLEY「レーダーロック」

・NXTハイカーブ

・度付きダイレクト加工



カスタム

■特殊加工・例

度付きダイレクトカスタム

ベンチレーション加工と

段差を施す加工方法を使用します。



カスタム

■特殊加工・例

偏光レンズなどは、

リムの形状に応じて

レンズ側面に特殊加工を施し

歪みを最小限に軽減させます。


■加工に適切なレンズ素材としては、

「NXT」

TALEX「カッチュウ」

「1.60高屈折レンズ」

「ポリカーボネイト」

などが、特殊加工に向いてます。



NXT

■当店では、度付き『特殊加工』ハイカーブレンズは、NXT素材のレンズをおすすめしております!


■オークリーなどが使用するポリカーボネートレンズとどう違うのか?

NXT は、米陸軍によるポリカーボネートを超える

軽量防弾プロテクター開発プロジェクトによって誕生しました。

マグナムの銃弾も貫通しない強度(1mの至近距離から厚さ3cmの NXTブロックに発砲)

を持ち、また、歪みや劣化の少ないハイクオリティな光学的特性を併せ持ちます。


■スポーツサングラスにおすすめ!まず第一に割れないことが一番のメリットです。

耐衝撃性能に優れた素材で高解像度であるため、

視認性が高くサングラスレンズとして非常に良いレンズです。

特に、スポーツをされる方の度付レンズとして

特殊加工にも対応し、選択肢を広げるレンズ素材と言えます。


■割れなく、視認性が高いレンズ素材は『NXT』がナンバーワンです。

スポーツサングラスに広く使われるポリカーボネートより、薬品耐性と視認性の面で優秀です。

タフな素材では、今のところ一番完成度の高いレンズマテリアル素材と言えます。


NXT

■基本的にはお断りします。

やはりハイカーブの度付きは、個々の「慣れ」の見分けが必要になってきます。

処方箋や現在ご使用の眼鏡の度数だけでは、判断しづらい事が多いです。


ご来店の上、カウンセリング、検眼、見え具合のテストを十分行なってからのご注文が理想です。


■「度なし」にしてもカーブによる屈折の関係で、ゆれや違和感が生じる場合もありますので

必ず見え具合を十分テストしてからのご購入をおすすめします。


■度付きスポーツ(ハイカーブ)グラスご要望の方は先ずコチラを!!詳しくは、◆>>Click!

■OAKLEY レーダー・レーダーロックNXT度付きカスタムについて!!詳しくは、◆>>Click!